飛び出すオバケ‼

もうすぐハロウィンなので、今日は飛び出すオバケの製作をしました☆

保育者が作ったオバケを膨らませて見せると「わぁ、オバケだ!作りたい!」とやる気満々の子どもたち(^^)

紙コップに黄色や緑色のテープを貼って飾り付けをして、ポリ袋にオバケの目や口のシールを貼って、それぞれ自分なりのオバケを完成させていましたよ(*^_^*)

離れ目のオバケやより目のオバケ、一つ目のオバケなど色んなオバケがいました(^^♪

オバケが出来上がると、保育者からオバケの膨らませ方を教えてもらい、ストローから「ふーっ、ふーっ」と一生懸命、息を吹き込んでいました!(^^)!

小さいお友達も何人かコツをつかんで、上手に膨らませていましたよ♪

オバケがコップから顔を出すと、「オバケ、出てきたよ!」と大興奮でした\(^o^)/