読み聞かせ♬

今日は絵本の読み聞かせをしました♪

最近、みんな集中力がついてきたようで、「トイレいけるかな」「だっしゅん」「ばっばばーん」の3冊を読みましたよ☆

 

「トイレいけるかな」では色々な動物たちが「そわそわ」「もじもじ」などでトイレに行きたい様子を表現していて、「おしっこー!!」と教えてくれる内容です(^^)

みちのいえでも最近、トイレトレーニングを続けていた子が「おしっこでるよ」と教えてくれ、排尿がトイレでできるようになってきました\(^o^)

他のトレーニングしている子たちもとても興味を持って見ていましたよ♪

 

「だっしゅん」「ばっばばーん」はオノマトペを使った絵本で、0~2歳児向けの絵本です☆

「ぽろんぽろん」「ぺたぺた」など擬音を中心に使っていて、小さい子でも楽しめる、興味を持てるようになっています(*^^*)

同じ音を2回繰り返すことで、脳が使い方を覚え、さらにそこから言葉に発展していくと言われているそうですよ☆

絵本を読み終えると、絵本とタッチして元気よく絵本と「ばいばい」しました( *´艸`)

 

 

みちのいえでも読み聞かせや歌など、言葉と触れ合う機会をさらに増やしていけたらなと思います(*^^*)