☆読み聞かせ☆

今日は読み聞かせをしました!!

 

「こんなときなんていうの?」という絵本では、初めて遊ぶお友達に会った時の挨拶やお名前の聞き方、一緒に遊びたいことの伝え方などいろいろなやり取りをしていて、みちのいえの子どもたちも保育者の言葉を復唱しながら覚えようとする姿が見られ、とても興味を持っていましたよ(*^^*)

 

「ごろん」という紙芝居では、いろいろな動物が登場しお日様がぽかぽかの広い草原で、「ごろん」とするお話しで、子どもたちの名前も入れながら「○○ちゃんもごろん」「○○くんもごろん」と声を掛けると一緒に床に転がったり、恥ずかしがって小さくなったりといろいろな姿が見られ、面白かったですよ♪

 

 

最近は読み聞かせをしているときにこどもたちに問いかけると、たくさん答えてくれるので、以前よりもワンステップ上がった内容で取り組めるようになりました\(^o^)