読み聞かせ&お散歩♪

今日は絵本の読み聞かせをしました♪

「へんなおにぎり」と「しゅっぱつしんこう!」という絵本の2冊でした☆

「へんなおにぎり」は空にある雲が手の形に変わり山やビルなどを「にぎにぎ」とおにぎりにしてしまうお話です(^^)

「雲が手になったよ!」「車はしないでー!」と絵本に描かれている様子や、話の内容もしっかりと理解し、「へんなおにぎり」の世界に入り込んでいる様子でしたよ(*^^*)

「しゅっぱつしんこう!」は主人公の女の子が電車に乗って田舎のおじいさんとお友達に会いに行くお話しで、何度も乗り継ぎ電車が変わると「また変わった」と嬉しそうな子どもたち☆

でも、電車だけに興味を示すのではなく、移り変わっていく風景にもしっかりと注目していて、「魚釣りしているよ」「わんわんだ!」とお話をしながら聞いていました♪

お話を聞いて、絵を見て理解できることが増えてきて、以前よりも読み聞かせを楽しめるようになっているなと感じました\(^o^)/

 

お昼ご飯の後は時間があったので少しだけお散歩にも行ってきました♪

天気も良く気温も暖かかったので子どもたちも大はしゃぎです!(^^)!

広い芝生の上を走ったり、シャボン玉を楽しんだり、ハトと遊んだりと久しぶりの公園へのお散歩に大満足の様子でしたよ(^^♪